今回の旅程は
9月13日20時40分 成田発 
9月13日 9時20分 ホノルル着 ←今日はココ!
~ここで6時間のトランジット~ ←今日はココ!
9月13日15時45分 ホノルル発
9月14日 7時25分 ニューヨーク JFK着
9月14日~15日ペンシルバニア滞在(1泊)
9月16日~18日ナイアガラの滝見学(2泊)
9月19日~25日ペンシルバニア滞在(6泊)
(9月20日はニューヨーク観光
9月23日はフィラデルフィア観光)
9月25日10時 JFK発
9月25日15時5分ホノルル着
9月25日~27日ホノルル滞在(2泊)
9月27日13時ホノルル発
9月28日16時25分成田着

☆登場人物☆
いつものメンバーであるわたしとどさん(夫)
息子はGEN パートナーはれいちゃん、孫はDAN
そしてれいちゃんのお父さんがミッキー 
お母さんはヨーコママ

成田を発ったらすぐに夕飯。
なんか、有名なシェフとのコラボで
ラザニアみたいなの。
栗とマカロニだっけなあ、じゃがいもだっけなあ。

紙コップの中はお味噌汁 飲みものはお酒ではなくジュースにしました(^-^;

この時は「ちょっと味がはっきりしない気がするなあ。
この機内食、なんだかねえ…」
みたいな反応だったわたしたちですが、
これがどんなにありがたい機内食か、
この後いろいろ思い知ることになります。

ボーイング787-9でしたが、
2-4-2の座席幅には比較的余裕があって
そして搭乗が夜だったこともあって、
食後は映画もそんなに楽しむことなく、
ぐっすり寝てしまいました。

起きたら、ハワイ~!

とどさんは社員旅行で行ったことがあるけど、
私は初! 
バブリーな20代にみんなが遊びに行く中、
私はひたすら子育てしてたんだ。
自分が海外に行けるなんて、
思ってもいなかった20代の私。
ワイキキ? 楽しそうね~!
私は毎日うんちとおしっこと授乳に追われてますが何か?
みたいなひがみ根性満タン。
そしてそれから40年。
まさかこんな形でハワイに降り立つ日が来るなんて。

それにそれに、
ミッキー&ヨーコママは
新婚旅行先がハワイだったんだって!
お二人もやはり
またハワイに来れるなんて、
しかもこんな形で降り立つなんて、と
とてもとても感慨深い様子でした。

ただ、行きのホノルルはトランジットのみ。
6時間もあるけど、
私たちにとっては、
空港から出るにはちょっと勇気がいります。
アメリカ入国に手間取ることも予想されたので、
空港から出ないでのんびりする方針。

コードシェアだから、荷物も一度受け取らないといけないし……と
空港内をスーツケースごろごろすること覚悟してたら、
バゲッジクレーム(荷物受け取り)のすぐ隣に
「乗り継ぎ手荷物預け」のコーナーがあって
JFKまでの搭乗券見せたら、さっくり預かってくれました。
なんか拍子抜けした。

ただ、成田のJALのスタッフさんとはえらい違い。
ようこそ! でもなければ、
こちらへどうぞ、でもない。
くいっとアゴでしゃくられて、
「そこに置きな!」みたいな態度。
重くても手伝ってくれようともしない。
そういうものだ、と言えばそうなんだろうけど、
わたしたちがアジア人でなければ、
ちょっと違ったんじゃないかしら? と
そんなことも感じたのです。
これが最初のちょっとした違和感。

さらにダメもとで探したカードラウンジは
別のターミナルにあるらしい。
国際線のターミナルなので、今の私たちは入れない。
しょうがないね。

気を取り直し、JFKへのフライトまでおなかがすくから、
軽くランチしましょう! っていうことにして、
お店の偵察に行きました。
で、度肝を抜かれることになるんです。

空港ってタイ、ベトナム、香港、台湾、グアムくらいしか知らないので
なんとなく何でもある、どこでも休める、と思ってたけど、
あの充実していたはずの成田もひっそりしてるくらいだから、
ホノルル空港も限られたお店だけがオープン。
すごくあっさり、ひっそりしていました。

まず、お手軽に、とコンビニを見てみたら、
なんとも雑な感じのサンドイッチ→
(パッサパサのぶあつーいパンに、
ツナペーストだけが無造作に挟んであるやつ)が
5ドル! 1ドル100円だとしても500円。
その時の相場だと750円!!
ペットボトル飲料が600円~
では国民食、ハンバーガーを、とみてみたら
バーガーキングのワッパーセットが
18ドル! 1ドル100円でも1800円
当時の当時の相場だと2700円。
二人それぞれにセットにしたら5400円!!
そしてこれが見た中で一番リーズナブルだった。

まあ、ポテトとドリンクの量の多さについては
予備知識があったので、
セットを一つと単品のチーズバーガーを注文。
ドリンクとポテトはシェアしてちょうどいいくらい。
それでも24ドル。3600円。

バーガーキングの注文は、
お店の前にあるディスプレイ型の端末で注文して、
カードで自分で決済して、
出てきたレシートに書かれている番号で呼ばれたら取りに行くやり方。
この注文も難儀なこと! 何のことやらよくわからないのを
ミッキーとヨーコママと3人で力を合わせてなんとかクリア。
(とどさんは戦力外(笑))
注文用のディスプレイが何台もあってよかったわ~。
一台だけだったら後ろの人に大迷惑だった。

ちなみにスタバのドリンクも1,000円以上
フラペチーノなんか2000円クラス
中華の簡単なランチセットも一人3000円レベルでしたわ。

しかも値段の表示が小さい小さい。
わざとわかりにくくしてるんじゃないか?っていうくらい。
日本の表示ってわかりやすくて親切よね?

円安だから、というけれど、
それは高値感に拍車をかけているだけで、
もともとの価格設定が違うんだって感じた。
ハワイだから、ではなく、
価格は本土でも基本同じ。
アメリカの経済自体が
日本の何倍もの価格で回るようになっている。
日用品も、野菜も、果物も、魚も。
かろうじて牛肉が日本と同等かな?というくらい。

せっかくの海外旅行だから、
ちょっと気前よくいきたいところだけれど、
主目的は息子ファミリーに会うこと。
彼らと少々散財するなら許容範囲ではあるけど、
乗り換え時の軽いランチに5000円となると
庶民はビビってしまうわけです。

というわけで、
常夏の島ハワイに降り立ったはいいけれど、
ぜーんぜん感動もしなければ、
うれしくもなかった、という乗り換えでした。
ただ、ここもミッキー&ヨーコママのおかげで
楽しくおしゃべりしながら待ってたから、
6時間はあっという間でした。
感謝しかない。

ランチスポットから、
少しきれいなターミナルに移動して、
JFKに行く飛行機に乗り換えます。
今度は10時間を超えるフライト。
初体験で未知の世界。
どうなるんだろ? 大丈夫かなぁ?
日本語、通じないんだろうなあ。

ダニエル K イノウエ さんの 執務室

10月6日 つまり今週の木曜日! 講演があります!
オンライン参加もできますので、ぜひお申し込みください!

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kyouiku/kominkan/shorin/koza/1049341.html

タウンニュースにもご紹介いただいたようです! ありがたい!
https://www.townnews.co.jp/0603/2022/09/16/642190.html

下に最新の投稿を紹介しています。
「子育て」「学校」「アラカン」などのカテゴリだけ読みたい方は
PCなら右側、スマホなら一番下に、
カテゴリわけがありますので、そちらからどうぞご覧ください。

♪音声の配信ちょっと止まってます。 モチベーションが上がり次第、再開予定! 1000再生超えました!! イイネ!もうれしい💗
インスタもやってます
勢いで noteもやってます
https://note.com/oyanomegumi
友だち追加

旅のリアルタイムレポートは
インスタに上げてあります!
ラインのお友だち追加もしておいてください!