昨日の投稿でキャンプの思い出を書きました。
どうしてそんなこと思い出したかというと、
夏休みで夫婦+わんこで旅行に行った娘たちから
写真が送られてきたから。

八ヶ岳のカナディアンファームです

そもそもキャンプを始めたのは、
あまり豊かではなく、
ホテルで何泊もするような
贅沢ができなかったから。
キャンプ場では、みんなで一つのお財布にして
子どもいくら、大人いくら、と金額を決めて入れました。
それを持って地元のスーパーや農協に買い出し。
ほんとうに普段の献立を作って食べていました。
まあ、ただ焼く、ゆでる、蒸す、が多かったですが。

全然整備されていない山の中のキャンプ場は、
家族で泊まっても数百円で、
薪も安価で分けてもらえて、
山の幸は激安。
プールには行かず、川で遊んで、
すいかや桃を川で冷やして食べて、
本当にお金をかけずに楽しんだんです。

でも、たった一つ、このキャンプの期間に一回だけ、
贅沢をしにいったのがカナディアンファーム。
おいしいパン。手の入ったサーモンの燻製
ハンバーグやチキン。
そしてこの手作りの雰囲気。

子どもたちはブランコで遊び、
トランポリンをして、
とにかく、つつましいキャンプの中の贅沢な時間を
楽しんだのでした。
※調子にのってトランポリンでジャンプしていた娘が
転落したのもこれまた思い出。

そこに、20数年をへて、
娘夫婦が愛犬を連れて行く。
貴重な休み、どこにいこう? となったとき、
あの場所を選んで行ってくれたこと。
なんだかとてもうれしいなあ、と思って。

私は母一人子一人の家庭で育ち、
夏休みのレジャーとは無縁でした。
商家の夏休みは、
書き入れ時とセットでお休みどころではないかも。
若かった私たちは、
ない頭とお財布を絞り出すようにして、
子どもたちとキャンプにいきました。

いろんな夏休みがあると思います。
どんな夏休みでも、
きっといい思い出になる。
いや、いい思い出にすることができる。

みなさん、安全に、いい夏をお過ごしください。

ラインで公式アカウントを開設しました。
うるさくない程度におしらせしますので、
ぜひご登録くださいませ。

友だち追加

下に最新の投稿を紹介しています。
「子育て」「学校」「アラカン」などのカテゴリだけ読みたい方は
PCなら右側、スマホなら一番下に、
カテゴリわけがありますので、そちらからどうぞご覧ください。

♪音声の配信ちょっと止まってます。 モチベーションが上がり次第、再開予定! 1000再生超えました!! イイネ!もうれしい💗
インスタもやってます
勢いで noteもやってます
https://note.com/oyanomegumi