手帳といえば、1月はじまりか、4月はじまりか、
だと思ってたんですが、
最近は10月はじまり、も多いですね。
ちょうど今頃に来年の予定が入り始めるので、
切り替えにはちょうどいいのかなぁ?

私も手帳を新しくしました。

左が今年 右が来年に向けて ペンもスヌーピー

この年でスヌーピーの手帳、なんて、
ちょっとイタい60歳、かもしれないけど、
若い頃やバリバリに仕事している頃は、
持ちたくても持てなかった。
打合せとかでこういう手帳出したら、
「真面目に仕事する気あるんかい!?」と
思われるんじゃないか、と思って。

着るもの、持ち物、すべて
「仕事ができる人」っていう
イメージをしっかり打ち出さないと、
って思ってました。
ガチガチに。

ある意味フリーランスで働くって、
しかも、最先端ではなく、
お仕事の端っこのところに関わらせていただくって
そういうところも大事だと、今も思ってます。

でも、まあ気分的には「第一線」って感じじゃなくなったので
そのあたりは気分的にラクラク。ゆるくなってまして。

人前でスヌーピーの手帳を出して、
スヌーピーのシャーペンで書きこんでも、
もう許されるっていうか、
見逃してもらえるっていうか、
なまあたたかく見てもらえるって感じがしています。

できるだけ、好きなものを見ていたい。

そして、この付箋も移行しました

有限なリソースである 時間とエネルギーを
丁寧に 納得いく形で使うべく
大地に足をしっかりつけて
楽しんで進んで行きたい

これ、若い頃に仕事でご一緒して、
2年前のラグビーワールドカップ ボランティアで
偶然再会した 畑さちこさんという方の
ホームページにあったことばです。
↑ お名前をクリックすると彼女のウェブサイトに飛びますよ

彼女が今後の抱負を語る投稿で
この言葉をつづっていて、
あまりにも自分の気持ちにぴったりだったので、
「座右の銘」として頂いたのでした。

見開き一か月の手帳なので、
月が変わるごと、
この付箋を移動して、
新しい手帳にも引っ越しさせました。

私たちはもうピカピカに若くない。
30年後に元気で充実して暮らしているか? というと
そうはいかないでしょう。
時間にも、体力にも、経済力にも、
限りがあることは見えている。
だからこそ、それぞれを大事に、
丁寧に、地に足をつけて、
次の一年を過ごしていきたいです。

畑さんには「今年も使わせていただきます!」とご挨拶。
そしたらまたすてきなことばが返ってきました!

いえいえ、その言葉を手に入れたのは小屋野さんの力です〜❤
大事に育ててあげたら、大きくなるよ〜☺

そうか~。これはもう私のものになったのか。
ありがたくいただいて、大切に育てます。
大きくならなくていいから、
すてきに育ってくれたらいいなあ♪

ありがとね~ 畑さん。

ちなみに畑さんは、コーチングのプロ!
つい最近
国際コーチング連盟日本支部(ICFジャパン)の理事】に
就任されました(*^^)v スゴイスゴイ!

同年代の彼女の活躍は、
私にとっても、すごくうれしいし励みになります。
ますます楽しんで、輝いてね~!

♪音声の配信ちょっと止まってます。 モチベーションが上がり次第、再開予定! 1000再生超えました!! イイネ!もうれしい💗
インスタもやってます
勢いで noteもやってます
https://note.com/oyanomegumi