最近、いろいろと自分の勘違いに気づきます。
長年の勘違いです。
私は誰かの役に立ちたかったので、
困っている人の力になれる場づくりをしたかったのです。
そのためにかなりの労力と時間を割いてきたと思います。

でも、それはちょっと違ったのかもしれないな、と
感じる機会が目白押しです(笑)

30数年間
求められるから本を出し
求められるから講演をし
求められるから相談に乗ってきました。
そして集大成的に
誰でも気軽に相談できる場を作りたいって
そんなことも考えてきました。

でも、気づいちゃいました。
実は「求められた」というところで
自分自身が力をもらっていたのです。
誰かに必要とされる、というところで、
幼い頃からのいろいろな思いが
一つ一つとろけて、流れて、癒されていったんだと
そう考えるようになってきました。

つまり、
弱い人、疲れている人、困っている人に対して
何かをしてあげたい、というのは
実はかなり遠回りで、
また、おごった、不遜な考え方なんじゃないか。
その方たちが「誰かの役に立てている」という
実感を持てるような場、が大事なんじゃないかと。

もちろん、内側のつらさでいっぱいいっぱいの時には、
人の役に立ちたいなんて思わないでしょうが、
それでもひょんなことから、外に出て、
もしくはそこにいるまんまでも、
ちょっとだけ、誰かの役に立てたら、
うれしい。
そしてなぜか自分が元気になる。

実は先日、ちょっと凹んでおりまして、
そんなときに「ちょっとだけ助けてほしい」と
SOSが飛び込んできました。
私でも簡単にできることだったので、
「はいはい、お安い御用!」とお引き受けしましたが、
それを境に、自分の気持ちが上がっていくのがわかりました。
今しんどいことから、
こころもからだも、スイッチすることができて、
しかも誰かの役に立てることがあるってわかって、
単純なんですが、元気になりました。

トランプの会でも、
途中からリトルハブホームのお手伝いに発展したのですが、
皆さんがとても気持ちよく手伝ってくださったことと、
それによってなんとなくうれしい気持ちになってくださったのを
目の当たりにしました。

元気な人が弱い人に何かをしてあげる場ではなく、
みんながそれぞれ誰かの役に立てる場、
そんな場が理想なんだなあ、と
今は思っています。

私がやってるババ抜きの会が
ちいさなちいさなきっかけになればいいなあ、
いつもは行かない場所に行って、
誰かと知り合って、
ちょっとおしゃべりして、
気持ちがちょっとだけ動く。
行き帰りや、今回のような感じで、
こころとからだを
ちょっとだけ誰かのために動かす。
そんなことでいつもの日々が
いつもと違う色で彩られたらいいなあ。
そんな風にも願っています。

※もちろん、単純にババ抜きしたい!
誰かと会いたい!
私と会ってみたい! という動機で十分です(*^^)v

お待ちしています(*^^)v


ババ抜きの会 来月もやります!
よかったらきてください!

12月22日 10時から12時まで
私は会場におります。
予約不要、会費不要。
お待ちしています! 

問い合わせは公式のラインからどうぞ(*^^)v
このホームページから問い合わせていただいてもかまいません。

友だち追加

下に最新の投稿を紹介しています。
「子育て」「学校」「アラカン」などのカテゴリだけ読みたい方は
PCなら右側、スマホなら一番下に、
カテゴリわけがありますので、そちらからどうぞご覧ください。

♪音声の配信ちょっと止まってます。 モチベーションが上がり次第、再開予定! 1000再生超えました!! イイネ!もうれしい💗
インスタもやってます
勢いで noteもやってます
https://note.com/oyanomegumi
友だち追加

旅のリアルタイムレポートは
インスタに上げてあります!
ラインのお友だち追加もしておいてください!