今回の旅程は
9月13日20時40分 成田発 
9月13日 9時20分 ホノルル着 
~ここで6時間のトランジット~ 
9月13日15時45分 ホノルル発
9月14日 7時25分 ニューヨーク JFK着
9月14日~15日ペンシルバニア滞在(1泊)←今日はココ!
9月16日~18日ナイアガラの滝見学(2泊)
9月19日~25日ペンシルバニア滞在(6泊)
(9月20日はニューヨーク観光
9月23日はフィラデルフィア観光)
9月25日10時 JFK発
9月25日15時5分ホノルル着
9月25日~27日ホノルル滞在(2泊)
9月27日13時ホノルル発
9月28日16時25分成田着

☆登場人物☆
いつものメンバーであるわたしとどさん(夫)
息子はGEN パートナーはれいちゃん、孫はDAN
そしてれいちゃんのお父さんがミッキー 
お母さんはヨーコママ

息子が運転する車に乗って、
ニューヨーク州のJFK空港から
ペンシルバニア州の息子の家に向かいます。
もう見るもの、聞くもの、なんでも珍しい。
窓から見えるものすべてに興奮しながら、
4人が4つの口から勝手放題に話すのを
交通整理しながら聞いてくれる息子。
おお、大人になったねぇ。←来月37歳ですからね💦

テレビでしか見たことがないような、
大きな大きな高速道路をぐいぐい走り、
日本では見たことがないようなビルみたいなトラックや
特大の乗用車のサイズ感、
標識の一つ一つにもキョロキョロしながら
渋滞もなく車が進んでいきます。

二時間近くたち、高速を降りて、
しばらくお店やビルが並んでいるところを過ぎたら
風景は一変。
私がよく知っている菅平とか、八ヶ岳とか、
そんな感じの高原の道に入っていきました。
「いつもここには野生のシカがたくさんいるんだよ」
「これは国立公園で、自宅から一番近い公園なんだよ」
(ただの山にしか見えなかったけども……)
「リスがたくさんいて車にひかれちゃうんだよね」
もう、基本全部山道! 
こんなところに家があるの? という道を5分ほど進むと、
ちょっとした公園の入り口みたいなのがあって、
そこに入ると、
突然、いきなり、パーッと住宅地。
異世界に迷い込んでしまったみたい。
映画のセットのようです。
柵も、門もない、アメリカの大きな戸建て住宅が
点々と並んでいるエリアに入りました。
ここ一帯がずっと住宅エリア。
山の中に突然現れる住宅地です。
住民以外の人は基本的に入ってこれないエリアで、
柵や門がなくても、安全なんだとか。
(シカはしょっちゅう遊びにくるらしいけども)

その中の奥まった一軒に近づくと、
これまたテレビで見たみたいに大きなガレージが自動で開いて、
車を入れて、荷物を下ろしたら、
ぐるっと回って玄関から息子の家に入ります。
(ふつうは玄関を使わず、ガレージから直接入るそうです)
テンションハイだから、家にもあいさつしたい気分。
初めまして! 日本から来ました! よろしくお願いします。

到着直後 れいちゃん撮影

息子の家は、テレビ電話や写真、動画などでは
何度も見ていましたが、
実際に中に入ってみるとその広さに驚きました。
物価も2倍だけど、家の広さも2倍。
天井の高さも2倍。
それでもこの住宅地の家の中では中くらいの大きさで、
もっともっと大きなおうちもたくさんあるんだとか。
ご近所には自宅の裏庭が児童公園みたいになってて、
日本の小さな公園よりすごい遊具が置いてあるお宅も
あるんですって。もう世界が違う!

真向いにお住まいで、
息子たちがとてもお世話になっているファミリーにもご挨拶。
奥様がわざわざ私たちのためにブラウニーを焼いて待っていてくれました。
旦那様は技術者兼軍人、奥様は原子力の専門家
そして三児の子育て中! という多忙な方たちなのに、
何とありがたいんだろう!?
立ち話ですが、とにかくどんなに私たちが感謝しているかを伝えて、
息子たちがどんなに頑張っているかも教えてもらって……。
その方たちが息子ファミリーをとても大切に考えていてくれる、
本当に偏見なくいい方たちだっていうこともわかり、
れいちゃんが「彼らがいなかったらここでの生活は全く違うものになってたと思う」というのが、とてもよく理解できたのでした。

わたしたちはまず「孫」! DANくんを抱き上げ、
ほおずりして、ぎゅーっと抱っこして、
とにかくもううれしくってしょうがない。
DANくんは恥ずかしくってしょうがない(笑)

なにはともあれ ハグ です!

テーブルいっぱいにお土産を広げ、
長旅でこりこりになった体をヨガでほぐして、
少し横にならせてもらったりもして、
気が付いたら夕飯の時間です。

夕飯は心づくしの日本食。
機内食とぱっさぱさのサンドイッチにやられた心と胃袋にやさしい。
豚汁もおいしい。
ビールもおいしい。
あーおなかいっぱい!

いっぱい話したいことはあるんだけど、
本当に私たちクタクタ。
30時間かけてたどり着いた息子の家で、
まずは早めに寝かせてもらうことにしました。
順番にシャワーを浴びて、早々にベッドへ。
これが大正解!
そのおかげでひどい時差ぼけは避けられたのです。


おかげさまで昨日無事に終了しました。
オンラインは定員を超えてご参加いただいておりました!
足元の悪い中、会場にもお運びくださり、
本当にありがとうございました。
こちらのレポートは週末にさせていただきたいと思っております。


下に最新の投稿を紹介しています。
「子育て」「学校」「アラカン」などのカテゴリだけ読みたい方は
PCなら右側、スマホなら一番下に、
カテゴリわけがありますので、そちらからどうぞご覧ください。

♪音声の配信ちょっと止まってます。 モチベーションが上がり次第、再開予定! 1000再生超えました!! イイネ!もうれしい💗
インスタもやってます
勢いで noteもやってます
https://note.com/oyanomegumi
友だち追加

旅のリアルタイムレポートは
インスタに上げてあります!
ラインのお友だち追加もしておいてください!